〜じぶんのことは、じぶんできめる!〜 権利擁護サポーター講座のご案内

 

認知症になっても、知的障がいや精神障がいがあっても、地域で自分らしく生きていくためのお手伝いに必要な、基本的な知識を学ぶ全9回の講座です。今年は、知多市で開催します。

 

「権利擁護サポーター」ってなあに?

自分のことは、自分で決めたい!誰だってその思いは同じですよね。
でも、認知症、知的障がいや精神障がいがある等の理由で自分で自分の行動や気持ちを決めることが難しくて困っている人もたくさんいます。

 

そういった人たちに寄り添って、ご本人と一緒にどうしたらいいかを考えたり、ご本人の代わりに契約や財産の管理をする仕事を「知多地域成年後見センター」や各市町村の「社会福祉協議会」で実施しています。これらの仕事は権利をまもる仕事=「権利擁護」と呼ばれています。

 

でも、本当にその人の「自分で決める」権利をまもるためには、「知多地域成年後見センター」や「社会福祉協議会」の職員だけでは足りません。その人をあたたかく見守り、お話を聞き、ちょっとした生活のお手伝いをする…そんな人たちに囲まれて暮らすこと、また、そんな人たちがご本人のことをよく知ることで、より良い「自分で決める」ことのお手伝いをしていくことが大切です。
「成年後見センター」や「社会福祉協議会」と一緒に、地域で暮らす人のお手伝いをする「権利擁護サポーター」にあなたもチャレンジしてみませんか。

 

興味のある方は是非申し込みください。詳しくは、下記チラシをご覧ください。

 

まちを元気にするセミナー

「地域デビューでワンチーム 〜はじめの一歩 キックオフ〜」

集い、つながり、交流できる場所であなたの「想い」や「力」

を発揮してみませんか?

 

‘時 2月25日(火)13:00〜15:00  共通

日時 3月25日(水)・27日(金)10:30〜13:00 希望日を選択

※3月中にフィールドワークを実施します。食を提供している集いの場に

見学に出かけます!

 

2月4日(火)〜受付開始します。

何かしてみたいけど一人じゃ不安…。難しいことは分からない…。

大丈夫です! 楽しい時間を共有しに、ぜひご参加ください。

 

既存の担い手のスキルアップ研修として、今回は、

〜どうしたら伝わるの?活動をもっと知ってもらうための秘訣を学ぼう!〜を開催します。

 

集いの場運営団体の皆さま、ボランティア団体や個人で活動をされている皆さま。

・どうしたら自分たちの活動に興味をもってもらえるのだろう?

・どのように発信すると効果的なんだろう?

・メンバーが増えない…

そんな悩みをお持ちではありませんか?

講師からヒントをもらって、みんなで考えながら交流しませんか?

 

日時:令和2年2月18日(火)13:30〜15:00

場所:東浦町福祉センター 2階 多機能室

講師:特定非営利活動法人 ボラみみより情報局 代表 織田元樹氏

定員:先着40名

 

〜お申込みは電話・メール・窓口にて受付中〜

 

申し込み・お問い合わせ

社会福祉法人 東浦町社会福祉協議会

電話:0562-84-3741

E-mail:h-syakyo@ma.medias.ne.jp

開館時間/8:30〜17:15(土・日・祝日を除く)

 

 

 

 

令和元年11月23日(土・祝)に町文化センターで

 

「健活☆縁活☆笑活まつりinひがしうら」を開催しました。

 

当日は、約270名の方が来場され、大賑わいでした!

 

それでは、一部イベントの様子を紹介いたします。

オープニングセレモニーの「どれみふぁラソ♪」による

ソーラン節は圧巻でした!

 

司会は、東浦町在住で俳優の”鈴木 林蔵”氏です。

さすが現役の俳優さん。声が渋く、場が引き締まります。

時には、冗談を交えて場を和ませてくださいました。

とっても素敵なジェントルマン♪

 

ひが・コレ2019では、町内の素敵なつどいを紹介させていただきました。

町内にはまだまだ私たちの知らない素敵なつどいがあり、今回のイベントを

通して、たくさんの発見がありました。

これからも素敵なつどいを大切にしてくださいね。

実際の発表時には、つどいのメンバーから

「こんな、人前で話すなんて!」

「もう、恥ずかしいわぁ。」

とおっしゃっていましたが、いざ壇上に上がれば、みなさん

流暢に話され、時には会場を笑いの渦に巻き込んでいらっしゃいました。

勉強になります!!

 

「フラダンスチームうのはな」によるフラダンスは、

年齢を感じさせない、なめらかな動きでつい見とれてしまいました…。

 

健幸横丁(けんこうよこちょう)では、

計13の企業さんにご出展いただき、会場も大賑わいでした。

試食や美容体験、試供品の配布など、みなさん楽しみながら生活に役立つ情報を得ることができたのではないでしょうか?

当日、ご出展いただくことができなかった企業さんも景品の提供などのご協力、誠にありがとうございました。

 

今回のイベントを通して、たくさんの人に出会い、たくさんの発見がありました。

この発見と出会いを大切に、これからもCSW(コミュニティソーシャルワーカー)は地域を駆け巡りたいと思います!

地域のみなさま、これからも康で、を大切に、顔あふれる毎日を過ごしましょう!

 

以上、ご報告でした。

令和元年11月23日(土・祝)、健活・縁活・笑活まつり(けんかつ・えんかつ・わらかつ)inひがしうらを開催します。

住民の皆様が「健康でつながり(縁)があり、笑顔のあふれる暮らし」を継続していただけるようにとの想いから今回のイベントを開催することとなりました。

 

当日は『健康横丁』と題して13社の企業さんにブースを出していただき、皆様の暮らしに役立つ情報や企業さんの活動紹介をしていただく予定です。ブースによってはプレゼントも貰えるかも⁉

また、ステージ上では『ひが・コレ2019(ひがしうら・つどいコレクション)』を行います。こちらは町内在住のご高齢の方で、「仲間と楽しく畑仕事をしている」「近所の友達と喫茶店へモーニングに行くよ」など、地域にあるステキなつどいをご紹介します。

最後には参加者全員にチャンスがある『おたのしみ抽選会』もありますよ!ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 

日時:令和元年11月23日(土・祝)午後1時〜4時

開場:文化センター ホール

対象:主に高齢者が対象のイベントになりますが、どなたでもご参加いただけます

内容:高齢者の暮らしに役立つ情報提供、協定企業の事業・活動紹介など

 

問い合わせ

 東浦町役場 ふくし課

 TEL:0562-83-3111(内線126)

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM