11月のにじいろひろばのカレンダーができました。

11月からドリンクコーナーをご利用いただけるようになります。

お茶を飲みながらカフェスペースでごゆっくり過ごすこともできます。

プログラムへの参加には、お申し込みが必要です。

少しずつにじいろひろばがにぎやかになっています。

ぜひ、足をお運びください。

 

 

こんにちは!

この度、新しい「かくさ〜ん」が発行されました!

 

※クリックで画像が大きくなります。

 

本号は、毎度おなじみの「リレーでつなぐ 幸(高)齢者」から始まり、

各地区で開催した「健活・縁活・笑活出前講座」の様子

高齢者の生活に役立つサービス・取り組みについて紹介する

「いきいき健幸(康)づくり案内板」など、読み応えのある内容となっております!

 

新型コロナウイルス感染症もまだまだ一進一退の状況ですが、ここ数ヶ月、以前よりは若干の落ち着きが見られているような気がします。しっかり感染症予防対策を行いましょう。

本誌についても、以前のように皆さまのお手元にお届けすることが難しい状況ではありますが、お届けできる場所、機会を工夫し、少しでも多くの方に届けたいと思っています。

 

役場、コミュニティセンター、福祉センター、総合ボランティアセンターなないろ、高齢者相談支援センター、各地区の店舗などに設置してありますので、新型コロナウイルス感染症対策を講じられた上でお出かけになり、手に取っていただければ幸いです!!

  • 2020.10.19 Monday
  • -
  • 16:16
  • -
  • -

 

 

赤い羽根の共同募金運動がはじまりました。

集まった募金は、地域で行われるさまざまな福祉活動、新型コロナウイルス感染症下の福祉活動、豪雨災害などの被災者支援活動に使われています。

「困ったときはお互いさま」の気持ちからはじまった赤い羽根の募金活動。

世の中の、誰もがしんどい今こそ、その力を発揮するときです。

今年も皆さまのご支援、ご協力をお願い致します。

 

 

 今年の街頭募金活動は、10月1日(木)に行われた東浦駅からスタートです。新型コロナウイルス感染症の影響で、例年行われていた活動場所ではなく、町内の駅周辺で行っています。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、街頭募金活動に参加するのは東浦町社会福祉協議会の職員に限定しているため少し寂しい雰囲気です。職員は、マスクとフェイスシールドを着用し、ソーシャルディスタンスを取りながらの活動となっています。

 10月3日(土)は緒川駅での活動です。マスクとフェイスシールドもそうですが、今年は募金の呼びかけも新型コロナ仕様で録音した音声データを流しています。

 赤い羽根サポーターの女優「桜井日奈子さん」が、呼びかけています。

 

 

 10月からはじまった赤い羽根共同募金。街頭募金は12月まで続きます。

 町福祉センターをはじめ、町内の公共施設にも募金箱を設置しております。

 

  

 ■これからの街頭募金の予定■

  ◇11月14日(土)    10:10〜11:50    緒川駅
  ◇11月15日(日)    12:50〜14:30    緒川駅
  ◇12月 5日(土)    10:10〜11:50    ドミー東浦店

 

 お近くでお見かけになりましたら、ご協力お願い致します。

 

 福祉センター1階 にじいろひろばで開催していました「かぼちゃの重さは何kg?〜かぼちゃの重さ当てクイズ〜」ですが、9月1日(火)〜9月30日(水)の期間で59名の方が参加してくださり、10月5日(月)結果発表となりました。

 期間中、福祉センターやにじいろひろばに来場された方たちが、

「わ〜、おも〜い!!」

「こりゃ80kgだわ!」

「米10kgより軽いな!」

「うちの3歳の子どもより重いかな???」

などなど、たくさんの感想を言い合いながら、応募用紙に各々が予測する重さを記入して投票してくださいました。

みなさんわくわくしながら、かぼちゃを持ち上げては重さを想像していました(^^♪

 

それでは、お待たせしました。結果発表です!

 

社会福協議会職員のMさんに体重計に乗ってもらい計測しました。(証拠写真参照)

 

 

 



 

 

76.6kg−63.4kg=13.2kgということで、

 

 

でした。

 

ピタリ賞はありませんでしたが、

13kgが2名

13.5kgが1名

14kgが1名

12.3kgが1名

12kgが3名

以上の8名の方にはささやかな賞品を用意させていただきました。

15kgと書かれた5名の方にはおしかったで賞をご用意させていただきました。

入賞者発表はにじいろひろばに掲示していますので、にじいろひろばに足をお運びくださいね。

(入賞者にはこちらからご連絡させていただきます)

 

この巨大(?)かぼちゃを提供してくださった森岡地区住民のO様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

社会福祉法人東浦町社会福祉協議会では、令和3年4月1日付採用の職員(常勤職員)を募集します。詳細については、下記募集案内をご覧ください。


(1)受付期間
令和2年101日(木曜日)から1112日(木曜日)


(2)試験日
書類選考 令和2年11月13日(金曜日)
第1次試験 令和2年11月22日(日曜日)
第2次試験 令和2年12月8日(火曜日)

 

(3)試験会場
東浦町福祉センター(東浦町大字石浜字岐路23番地の1)


(4)採用年月日
令和3年4月1日


(5)募集案内
東浦町社会福祉協議会にて配布します。(下記からもダウンロードできます)
東浦町社会福祉協議会職員募集案内
東浦町社会福祉協議会職員採用候補者試験申込書1/2
東浦町社会福祉協議会職員採用候補者試験申込書2/2


(6)職種・採用予定人数・受験資格
<職種> 常勤職員(一般)
<人員> 複数名
<受験資格等>

昭和36年4月2日以降に生まれた方で、下記の資格取得者または採用日までに資格取得見込の者。

・社会福祉士(見込み可)

・保健師(見込み可)または地域ケア、地域保健、高齢者に関する公衆衛生業務経験を有する看護師

・主任介護支援専門員(介護支援専門員で5年以上の実務経験者も可)

※上記のいずれかの資格等取得者。

 

パソコンでワードやエクセル等のオフィスソフト、Eメールの基本操作ができる方。

仕事に熱意があり、協調性に富んでいる方。

普通自動車運転免許取得者(AT限定も可)。

※下記欠格事項に当てはまる方は除外

社会福祉士及び介護福祉士法第3条、介護保険法第69条の2第1項、保健師助産師看護師法第9条の欠格事由に該当する者

 

(7)職務内容

A 法人運営部門

 事業全体の管理、総合・計画的な事業執行を行うための組織管理業務(経理事務、財務管理、人事管理等)
B 地域福祉活動推進部門

 住民参加による地域福祉の推進・小地域福祉活動の推進・福祉のまちづくり推進、ボランティア市民活動の推進に係る業務
C 福祉サービス利用支援部門

地域包括支援センターにおける次の業務
・第1号介護予防支援事業業務
・総合相談支援業務・権利擁護業務
・包括的・継続的ケアマネジメント支援業務
・認知症総合支援事業業務 など
D 在宅福祉サービス部門

介護保険・障害福祉サービスの提供業務
・居宅介護支援事業業務
・地域活動支援センター事業業務


(8)その他
この採用の不明な点等は、下記までお問い合わせください。
東浦町社会福祉協議会 総務係 山木
愛知県知多郡東浦町大字石浜字岐路23番地の1

TEL 0562-84-3741


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM